レポート検索
  • 詳細検索
  • 農林水産業・食料・環境
  • 協同組合・組合金融
  • 経済・金融
  • その他

書誌情報

論題:TPPと戦略的経済連携――「開国」幻想と決別し整合性ある貿易政策へ――

要旨

アジアでは従来からASEANを中心に連携構想が進んでおり、TPPはそれらと整合しない。
TPPへの参加は、食料自給率の大幅低下、関連産業・地域経済の破壊、農業の多面的機能の喪失、世界の食料需給への影響などから、不可能である。「国を開く」とする論拠は誤りであり、TPPの影響を農業構造改革で乗り越えられるというのも根拠のない無責任な議論である。直接支払いで農業への影響を防げるというのも安易な議論である。
わが国は、「遅れをとるな」などという場当たりの対応ではなく、アジアに軸足を置いた戦略的な連携を進めるべきである。農業を、生態系、自然資源、環境との関連でとらえ、その持続可能性を基本に置いて、貿易政策や農業政策を体系的に構築するべきである。

PDF(全文)ダウンロード

http://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n1012re2.pdfPDF(1.1MB)

刊行年月日 2010年12月01日
更新日 2011年01月07日
掲載コーナー名 論調
著者
石田 信隆(イシダ ノブタカ) : 理事研究員 研究員紹介を見る
出版者・編者 農林中央金庫 発行 / 株式会社農林中金総合研究所 編集
掲載媒体 定期刊行物 『農林金融』
2010年12月号(第63巻第12号 通巻778号) 23~41ページ
掲載号目次 http://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/2010-12.html
第一分野 (大区分):農林水産業・食料・環境  (詳細区分):国内農業
第二分野 (大区分):農林水産業・食料・環境  (詳細区分):その他
ISSN 1342-5749
キーワード FTA/EPA,農産物貿易,東アジア共同体,農業政策貿易交渉,自由貿易協定
 
Adobe Reade Download
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderはAdobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。
このページの上へ