論題:EU多年度財政枠組案にみる次期共通農業政策(CAP)―予算規模の維持と改革内容の具体化―

書誌情報

掲載日:2011年09月09日 更新日:2012年03月09日

  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
タイトル EU多年度財政枠組案にみる次期共通農業政策(CAP)―予算規模の維持と改革内容の具体化―
要旨 本稿は、欧州委員会が2011年6月29日に発表した提案文書「欧州2020のための予算」のうち、EU共通農業政策(CAP)の次期多年度予算規模(2014-2020年)、および次期CAP改革(2011年11月の「2020年へ向けてのCAP」で提示)のより具体的内容について紹介する。
<地域:欧州(ヨーロッパ)>
刊行年月日 2011年09月09日
著者/研究者紹介
平澤 明彦(ヒラサワ アキヒコ) :基礎研究部 主任研究員
掲載媒体 定期刊行物 『農中総研 調査と情報』
2011年09月号第25号4~5ページ
掲載コーナー レポート-農林水産業
掲載号目次 http://www.nochuri.co.jp/periodical/soken/contents/2011-09.html
第一分野 (大区分):農林水産業・食料・環境  (詳細区分):海外農業
キーワード 直接支払い,環境支払い,受給額上限,Active Farmer,市場措置,農村振興
出版者・編者 株式会社農林中金総合研究所
ISSN 1882-2460
PDF URL http://www.nochuri.co.jp/report/pdf/nri1109re1.pdf(654.9KB)
書誌情報URL http://www.nochuri.co.jp/periodical/soken/contents/4056.html