1. TOP
  2. 刊行物
  3. 農林金融
  4. 論題:第三者継承支援における農協の役割

書誌情報

論題:第三者継承支援における農協の役割

23.04.28[ 更新23.11.22 ]

タイトル
第三者継承支援における農協の役割
要旨

農業者の減少・高齢化が進むなかで、これまで地域の農地を集積し地域農業の維持に貢献してきた担い手経営体においても高齢化が進展し、離農の可能性が高まってきている。後継者不足問題への対応として注目されているのが、経営資源を一括して別の経営体(主に新規就農者)に移譲する「第三者継承」である。
担い手経営体の離農は地域農業の維持にも大きな影響を及ぼすため、第三者継承の支援は地域の農業者組織である農協にとっても重要な課題となりえる。本稿では、第三者継承を実施した事例を紹介し、継承を進めていくなかで農協が果たした役割について検討した。
事例の検討を通して、農協は「地域での第三者継承の周知と情報収集」、「新規参入者への就農支援」、「経営継承への支援」について、多くの役割を果たしていることがわかった。
特に就農から経営移譲にいたる計画の策定において、農協の果たす役割が大きいことが指摘できた。また、第三者継承の周知や継承者の地域への溶け込みという側面からは、農協の部会組織がその役割を担っている。さらに、部会組織での各品目の生産者の状況の把握や今後のあり方の検討は、地域内での第三者継承を進める第一歩となりえる。
一方で、行政との連携も重要であり、継承者(新規就農者)の募集や住宅の確保では行政の役割が大きい。行政の支援と農協による就農後の支援とをつなげることで、より一貫した支援策を講じることが出来ると考えられる。

刊行年月日
2023年05月01日
著者/
研究者紹介
長谷   祐 (ナガタニ タスク) リサーチ&ソリューション第2部   主事研究員 研究員紹介を見る
掲載媒体
定期刊行物 『農林金融』
2023年05月号 第76巻 第5号 通巻927号  17 ~ 29ページ
掲載コーナー
論調
掲載号目次
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/2023/05/
第一分野
(大区分):協同組合・組合金融・地域  (詳細区分):農協
第二分野
(大区分):農林水産業・食品・環境  (詳細区分):国内農業
キーワード
第三者継承,後継者不足,農協,部会組織,事業承継,新規就農
出版者・編者
農林中央金庫 発行   / 株式会社農林中金総合研究所 編集
ISSN
1342-5749
PDF URL
https://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n2305re2.pdf  849.6KB
書誌情報URL
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/9316.html