1. TOP
  2. 刊行物
  3. 農林金融
  4. 論題:岩手県津波被災地における農業復旧・復興の現状と課題

書誌情報

論題:岩手県津波被災地における農業復旧・復興の現状と課題

16.02.29[ 更新16.02.29 ]

タイトル
岩手県津波被災地における農業復旧・復興の現状と課題
要旨

東日本大震災から5年が経過した。岩手県の被災地農業をめぐる状況は厳しいものの,各地では,ほ場整備等をきっかけとして地域の実情に合わせた新しい営農の形を模索する動きがみられる。また,地域ブランドの確立に向けた取組みや,大規模園芸施設の本格稼働,岩手県沿岸部では初となる,農協の運営による水産業との連携も視野に入れた産直施設がオープンに至るなど,農業復興に向けた新たな取組みが進みつつある。
今後,岩手県津波被災地で地域復興を進めていくためには,農業の枠だけにとどまらない,三陸沿岸の自然・食の豊かさを生かした農・水・林の第一次産業間の連携,農協・漁協・森組による協同組合間協同の取組みを一層推進していくことが必要である。

刊行年月日
2016年03月01日
著者/
研究者紹介
小針   美和 (コバリ ミワ) リサーチ&ソリューション第1部   主任研究員 研究員紹介を見る
掲載媒体
定期刊行物 『農林金融』
2016年03月号 第69巻 第3号 通巻841号  17 ~ 31ページ
掲載コーナー
論調
掲載号目次
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/2016/03/
第一分野
(大区分):農林水産業・食品・環境  (詳細区分):国内農業
第二分野
(大区分):協同組合・組合金融・地域  (詳細区分):農協
キーワード
岩手,拠点,産直,ほ場整備,連携,協同組合間協同
出版者・編者
農林中央金庫 発行   / 株式会社農林中金総合研究所 編集
ISSN
1342-5749
PDF URL
https://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n1603re2.pdf  881.7KB
書誌情報URL
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/5934.html