1. TOP
  2. 刊行物
  3. 農林金融
  4. 論題:フィンランドの協同組合銀行OPフィナンシャルグループ―長期的な観点からみた環境変化への対応―

書誌情報

論題:フィンランドの協同組合銀行OPフィナンシャルグループ―長期的な観点からみた環境変化への対応―

19.08.30[ 更新19.08.30 ]

タイトル
フィンランドの協同組合銀行OPフィナンシャルグループ―長期的な観点からみた環境変化への対応―
要旨

フィンランドの協同組合銀行OPフィナンシャルグループは、預貸金においても損害保険においても同国最大のシェアを占めている。
同グループの長期的な取組みをまとめると、①組合員に取引額に応じて各種手数料等に利用できる「ボーナス」を付与し、組合員数を大幅に増やした、②国内最大手の損害保険会社の買収により、損害保険市場を獲得するとともに、クロスセルによって預金や生命保険のシェアを拡大した、③非常に早い段階から業務の電子化を進めていた、の3 点が挙げられる。さらに金融危機後は、銀行に対する規制強化に対応するため、グループの構造やガバナンス、業務のあり方を柔軟に変更している。

刊行年月日
2019年09月01日
著者/
研究者紹介
重頭   ユカリ (シゲトウ ユカリ) リサーチ&ソリューション第1部   理事研究員 研究員紹介を見る
掲載媒体
定期刊行物 『農林金融』
2019年09月号 第72巻 第9号 通巻883号  2 ~ 17ページ
掲載コーナー
論調
掲載号目次
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/2019/09/
第一分野
(大区分):協同組合・組合金融・地域  (詳細区分):海外協同組織金融機関
出版者・編者
農林中央金庫 発行 / 株式会社農林中金総合研究所 編集  
ISSN
1342-5749
PDF URL
https://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n1909re1.pdf  740.8KB
書誌情報URL
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/7686.html