1. TOP
  2. 刊行物
  3. 農林金融
  4. 論題:果樹産地農協における樹園地継承に向けた取組み─長野県のリンゴ・ブドウ産地の事例から─

書誌情報

論題:果樹産地農協における樹園地継承に向けた取組み─長野県のリンゴ・ブドウ産地の事例から─

22.04.28[ 更新23.11.24 ]

タイトル
果樹産地農協における樹園地継承に向けた取組み─長野県のリンゴ・ブドウ産地の事例から─
要旨

果樹作は、労働集約的であることなどから担い手への農地の集積が進んでいない。そのため、農業者の減少に伴って栽培面積が大きく減少している。果樹作では、農地の引受け手をみつけるのが難しく、優良な農地であっても維持していくのが困難な状況にあるとみられる。
そこで本稿では、引受け手がすぐにはみつからない樹園地の継承に向けた農協の取組みについて検討した。取り上げた2事例では、農協やその子会社が改植や樹園地の一時管理を行うことで産地内の条件の良い樹園地の継承につなげていた。農協がこのような取組みを行うことは産地の樹園地の維持に効果的と言える。このような取組みを行うにあたっては、①樹園地の引渡し先確保の仕組み、②どの樹園地を引き受けるかという判断基準、③費用負担のあり方、といった点に工夫を要する。ただし、農協が引き受けきれない樹園地の扱いは課題として残る。

刊行年月日
2022年05月01日
著者/
研究者紹介
宮田   夏希 (ミヤタ ナツキ) リサーチ&ソリューション第1部   研究員 研究員紹介を見る
掲載媒体
定期刊行物 『農林金融』
2022年05月号 第75巻 第5号 通巻915号  2 ~ 14ページ
掲載コーナー
論調
掲載号目次
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/2022/05/
第一分野
(大区分):農林水産業・食品・環境  (詳細区分):国内農業
第二分野
(大区分):協同組合・組合金融・地域  (詳細区分):農協
キーワード
果樹産地,樹園地,農地流動化,農地の利用調整,農地の中間保有,長期的な土地利用の在り方
出版者・編者
農林中央金庫 発行   / 株式会社農林中金総合研究所 編集
ISSN
1342-5749
PDF URL
https://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n2205re1.pdf  681.4KB
書誌情報URL
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/8870.html