1. TOP
  2. 刊行物
  3. 農林金融
  4. 論題:酪農・肉用牛生産と温室効果ガス─メタン排出削減を中心に─

書誌情報

論題:酪農・肉用牛生産と温室効果ガス─メタン排出削減を中心に─

22.05.31[ 更新23.11.24 ]

タイトル
酪農・肉用牛生産と温室効果ガス─メタン排出削減を中心に─
要旨

温室効果が相対的に高いメタンを巡っては、昨今、国内外で排出削減に向けた動きが加速している。そこで本稿では国内外の情勢を顧み、農林水産分野の温暖化対策の枠組みと政策の連関を整理したうえで、わが国の酪農・肉用牛生産に焦点を当てメタンを中心とした温室効果ガスの影響と削減に向けた取組み・課題等について考察する。
イノベーションの実現には関連する産業も含めた多面的な研究が必要であり、従来型に加えムーンショット型研究開発の成果等も活用しつつ、産官学による研究体制の構築や連携を強め基礎研究への対応力・応用力の強化が求められる。
温室効果ガス削減が待ったなしの状況にある現在、家畜として飼養する牛などの反すう動物からメタン産生量を減らすことは「地球温暖化の緩和」に貢献すると同時に、畜産経営面で「反すう家畜の生産性向上」が期待できる。

刊行年月日
2022年06月01日
著者/
研究者紹介
河原林   孝由基 (カワラバヤシ タカユキ) リサーチ&ソリューション第2部   主席研究員 研究員紹介を見る
平田   郁人 (ヒラタ イクヒト) リサーチ&ソリューション第2部   専任研究員
掲載媒体
定期刊行物 『農林金融』
2022年06月号 第75巻 第6号 通巻916号  32 ~ 47ページ
掲載コーナー
論調
掲載号目次
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/2022/06/
第一分野
(大区分):農林水産業・食品・環境  (詳細区分):国内農業
第二分野
(大区分):農林水産業・食品・環境  (詳細区分):環境
キーワード
気候変動,酪農・肉用牛生産,メタン排出削減,畜産分野の脱炭素化,みどりの食料システム戦略,農林水産省地球温暖化対策計画
出版者・編者
農林中央金庫 発行   / 株式会社農林中金総合研究所 編集
ISSN
1342-5749
PDF URL
https://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n2206re3.pdf  1.0MB
書誌情報URL
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/8922.html