1. TOP
  2. 刊行物
  3. 農林金融
  4. 論題:「取引コスト理論」から見た農協の総合事業制

書誌情報

論題:「取引コスト理論」から見た農協の総合事業制

12.05.01[ 更新12.05.01 ]

タイトル
「取引コスト理論」から見た農協の総合事業制
要旨

農協組織のあり方の今日的な意義を改めて見直しつつ今後の飛躍を図るために,農協組織を様々な経済理論から評価しようとする試みは重要だと考える。そして,そうした試みは,農協組織にあまり馴染みがなかった人々にも農協組織の良さをアピールすることにもつながっていくと考える。

刊行年月日
2012年05月01日
著者/
研究者紹介
矢島   格 (ヤジマ イタル) リサーチ&ソリューション第1部   調査第二部長
掲載媒体
定期刊行物 『農林金融』
2012年05月号
掲載コーナー
今月の窓
掲載号目次
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/2012/05/
第一分野
(大区分):協同組合・組合金融・地域  (詳細区分):農協
第二分野
(大区分):経済・金融  (詳細区分):その他
キーワード
農協組織,総合事業制,範囲の経済性,新制度派経済学,取引コスト理論,経済理論
出版者・編者
農林中央金庫 発行   / 株式会社農林中金総合研究所 編集
ISSN
1342-5749
PDF URL
https://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n1205win.pdf  487.8KB
書誌情報URL
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/4306.html