1. TOP
  2. 刊行物
  3. 農林金融
  4. 論題:2014国際家族農業年――今問われる「家族農業」の価値――

書誌情報

論題:2014国際家族農業年――今問われる「家族農業」の価値――

13.12.26[ 更新13.12.26 ]

タイトル
2014国際家族農業年――今問われる「家族農業」の価値――
要旨

国際連合は,2012年第66会期国連総会決議において,本年(14年)を「国際家族農業年」とすることを決定した。なぜ今「家族農業」なのであろうか。また,そのことはわが国の農業を考えるうえでどのような意味を持つものであろうか。
以下,本稿においてはまず,国連が家族農業年の決議を行った背景とその意味を概観し,さらに,そのことがわが国の今後の農業のあり方,特に現在急速な展開を見せている農業政策のあり方に対してどのような意味を持つものであるかを考えてみることとしたい。

刊行年月日
2014年01月01日
著者/
研究者紹介
原   弘平 (ハラ コウヘイ) 役員・理事長・顧問・理事研究員 等   常務取締役
掲載媒体
定期刊行物 『農林金融』
2014年01月号 第67巻 第1号 通巻815号  53 ~ 59ページ
掲載コーナー
情勢
掲載号目次
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/2014/01/
第一分野
(大区分):農林水産業・食品・環境  (詳細区分):その他
出版者・編者
農林中央金庫 発行   / 株式会社農林中金総合研究所 編集
ISSN
1342-5749
PDF URL
https://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n1401jo1.pdf  786.1KB
書誌情報URL
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/5014.html