1. TOP
  2. 刊行物
  3. 農林金融
  4. 論題:個人リテール金融の注目点─長引く新型コロナの影響・サステナブル社会に向けたリテール金融の動き─

書誌情報

論題:個人リテール金融の注目点─長引く新型コロナの影響・サステナブル社会に向けたリテール金融の動き─

21.12.29[ 更新23.11.24 ]

タイトル
個人リテール金融の注目点─長引く新型コロナの影響・サステナブル社会に向けたリテール金融の動き─
要旨

2021年の家計の金融資産と負債は、新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受けた。家計は消費を抑制したため、現金・流動性預金が大きく増加し、金融資産全体も増加した。住宅需要は安定しており住宅借入れは増加しているが、今後については、ウッドショックや住宅ローン減税見直しなど、需要に懸念材料もある。個人事業主などは事業性資金の借入れを継続しなければならない状況にある。
21年はCOP26にみられるように気候変動対策が注目され、またコロナ禍を契機に社会のあり方をみつめなおす動きもあり、社会の持続可能性への関心が高まっている。金融の分野でも、今後、個人の環境問題などへの意識を投資や融資の商品を通じて後押しする金融機関が増えていくことで、金融を通じてより多くの個人がサステナブルな取組みに参加していくことが期待される。

刊行年月日
2022年01月01日
著者/
研究者紹介
梶間   周一郎 (カジマ シュウイチロウ) リサーチ&ソリューション第2部   研究員 研究員紹介を見る
石塚   修敬 (イシツカ ノブタカ) リサーチ&ソリューション第1部   研究員 研究員紹介を見る
掲載媒体
定期刊行物 『農林金融』
2022年01月号 第75巻 第1号 通巻911号  18 ~ 30ページ
掲載コーナー
論調
掲載号目次
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/2022/01/
第一分野
(大区分):経済・金融  (詳細区分):国内金融
第二分野
(大区分):農林水産業・食品・環境  (詳細区分):環境
キーワード
新型コロナウイルス,サステナブル,ESG投資,再生可能エネルギー,サステナビリティ・リンク・ローン,SDGs
出版者・編者
農林中央金庫 発行   / 株式会社農林中金総合研究所 編集
ISSN
1342-5749
PDF URL
https://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n2201re2.pdf  823.5KB
書誌情報URL
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/8723.html