1. TOP
  2. 刊行物
  3. 経済・金融レポート
  4. 論題:インドネシア経済が直面する経常赤字

書誌情報

論題:インドネシア経済が直面する経常赤字

13.12.25[ 更新13.12.25 ]

タイトル
インドネシア経済が直面する経常赤字
要旨

内需主導で安定成長するインドネシア経済は、11年以降、経常赤字に直面している。この原因は貿易収支が黒字から赤字に転じたためで、主要産品である石油・ガスが貿易赤字に転じた他、その他の分野でも黒字幅を縮小させている。一方、資本収支はおおむね黒字で推移し、特にリーマン・ショック以降は直接投資が資本収支の黒字化に寄与している。

刊行年月日
2014年01月01日
著者/
研究者紹介
多田   忠義 (タダ タダヨシ) : リサーチ&ソリューション第2部   主事研究員 研究員紹介を見る
掲載媒体
定期刊行物 『金融市場』
2014年01月号 第25巻 第1号 通巻278号  18 ~ 21ページ
掲載コーナー
分析レポート
掲載号目次
https://www.nochuri.co.jp/periodical/market/contents/2014/01/
第一分野
(大区分):経済・金融  (詳細区分):海外経済
第二分野
(大区分):経済・金融  (詳細区分):海外金融
キーワード
経常収支,貿易収支,資本収支,直接投資,インドネシア
出版者・編者
株式会社農林中金総合研究所  
ISSN
1345-0018
PDF URL
https://www.nochuri.co.jp/report/pdf/f1401ar1.pdf  87.4KB
書誌情報URL
https://www.nochuri.co.jp/periodical/market/contents/5004.html