1. TOP
  2. 刊行物
  3. 経済・金融レポート
  4. 論題:商品安で二極化する新興・資源国経済~ロシア、ブラジルの景気弱含みが際立つ~

書誌情報

論題:商品安で二極化する新興・資源国経済~ロシア、ブラジルの景気弱含みが際立つ~

14.11.27[ 更新14.11.27 ]

タイトル
商品安で二極化する新興・資源国経済~ロシア、ブラジルの景気弱含みが際立つ~
要旨

商品安により、資源輸出国は景気悪化の懸念が強まっている。特にロシアでは、ウクライナとの紛争や経済制裁、ブラジルでは原油安に加え株価に影響力を持つ国営石油公社の汚職疑惑などの要因も加わり、通貨安・株安に歯止めがかからない。一方、インドやトルコなど資源の多くを輸入に依存している新興国では、貿易赤字の縮小が期待されることから、ファンダメンタルズの改善に寄与している。

刊行年月日
2014年12月01日
著者/
研究者紹介
多田   忠義 (タダ タダヨシ) : リサーチ&ソリューション第2部   主事研究員 研究員紹介を見る
掲載媒体
定期刊行物 『金融市場』
2014年12月号 第25巻 第12号 通巻289号  14 ~ 17ページ
掲載コーナー
情勢判断(海外経済金融)
掲載号目次
https://www.nochuri.co.jp/periodical/market/contents/2014/12/
第一分野
(大区分):経済・金融  (詳細区分):海外経済
第二分野
(大区分):経済・金融  (詳細区分):海外金融
キーワード
商品安,原油安,新興国,資源輸出国
出版者・編者
株式会社農林中金総合研究所  
ISSN
1345-0018
PDF URL
https://www.nochuri.co.jp/report/pdf/f1412emc.pdf  1.1MB
書誌情報URL
https://www.nochuri.co.jp/periodical/market/contents/5442.html