1. TOP
  2. 刊行物
  3. 農林金融
  4. 論題:図表でみる地方銀行の今

書誌情報

論題:図表でみる地方銀行の今

20.04.27[ 更新20.04.27 ]

タイトル
図表でみる地方銀行の今
要旨

2020年4月で8年目に突入した日本銀行の金融緩和政策や地域経済の低迷などを受け、地方銀行と第二地方銀行を取り巻く経営環境は厳しい状況にある。そこで各銀行は融資残高の増強、法人向け手数料ビジネスの強化などに力を入れるとともに、コスト削減や業務の効率化に取り組んできた。ただ、これまで銀行が利益を確保することができた要因の一つは、信用コストがまれにみる低水準で推移したためでもある。
一方、金融庁は顧客本位の業務運営や取引先との対話など、様々な取組みを銀行に指導、提案してきたが、これらの取組みには相応のコストがかかることも事実である。そのため、さらなる金融緩和政策の継続は、「持続可能なビジネスモデル」を構築するうえで大きな足かせとなっている。

刊行年月日
2020年05月01日
著者/
研究者紹介
古江   晋也 (フルエ シンヤ) リサーチ&ソリューション第2部   主任研究員 研究員紹介を見る
掲載媒体
定期刊行物 『農林金融』
2020年05月号 第73巻 第5号 通巻891号  2 ~ 21ページ
掲載コーナー
論調
掲載号目次
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/2020/05/
第一分野
(大区分):経済・金融  (詳細区分):国内金融
第二分野
(大区分):経済・金融  (詳細区分):国内経済
キーワード
地方銀行,第二地方銀行,決算,経営戦略
出版者・編者
農林中央金庫 発行   / 株式会社農林中金総合研究所 編集
ISSN
1342-5749
PDF URL
https://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n2005re1.pdf  860.5KB
書誌情報URL
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/7965.html