1. TOP
  2. 刊行物
  3. 農林金融
  4. 論題:人手不足に直面する地域の「受援力」向上を目指して─2020年基本計画における農村政策を踏まえて─

書誌情報

論題:人手不足に直面する地域の「受援力」向上を目指して─2020年基本計画における農村政策を踏まえて─

21.01.29[ 更新23.11.22 ]

タイトル
人手不足に直面する地域の「受援力」向上を目指して─2020年基本計画における農村政策を踏まえて─
要旨

2020年3 月、新たな「食料・農業・農村基本計画」が閣議決定された。今回の基本計画は、少子・高齢化が進むなかで、「農業・農村を次の世代につなぐ」ことを意識し、都市から農村の人の流れも踏まえた内容となっている。
特に農村政策は、体系的な整理がなされたうえ、第2 期「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の内容をくみつつ、「関係人口」「半農半X」など多様な農との関わりを重視するなど、注目点が多い。ただし、こうした施策の執行体制については、策定後も検討が続くなど残された論点も少なくない。地域・農村に委ねた部分も多く、移住者・関係人口等も含めながら課題共有と実施体制の構築に向けた検討が欠かせない。
農村政策が第一に掲げる「農村での所得と雇用機会の確保」についても、課題共有と体制構築が必須となるが、その前段として、課題共有以前の「地域課題の棚卸し」が一層重要であり、地域の既存の組織を活用した「受援力」の向上を起点とすべきと考える。

刊行年月日
2021年02月01日
著者/
研究者紹介
石田   一喜 (イシダ カズキ) リサーチ&ソリューション第1部   主事研究員 研究員紹介を見る
掲載媒体
定期刊行物 『農林金融』
2021年02月号 第74巻 第2号 通巻900号  2 ~ 20ページ
掲載コーナー
論調
掲載号目次
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/2021/02/
第一分野
(大区分):農林水産業・食品・環境  (詳細区分):国内農業
キーワード
食料・農業・農村基本計画,農村施策,農村所得,農業での雇用機会,半農・半X,受援力
出版者・編者
農林中央金庫 発行   / 株式会社農林中金総合研究所 編集
ISSN
1342-5749
PDF URL
https://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n2102re1.pdf  857.4KB
書誌情報URL
https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/8292.html